DevTabは、ギルドワークス株式会社の運営する、"コードの力”を信じるデベロッパーに向けた記事を集めたサイトです。

デベロッパーに必要な下記の6つの力をそれぞれ「タブ」として切り分けて記事を掲載しています。よりよいコードを書きたい、よりよいプロダクトをつくりたい、そんな想いをもつデベロッパーの皆さんが、少しでも理想に近づけるような記事を紹介しています。

2016.08.25 のピックアップ

リーダーシップを取る人はプロジェクトの途中で変わってもいい

  • オリジナル記事

リーダーとは一度決まればずっと変わらないもの? チームでプロジェクトにあたる際に「リーダー」と呼ばれる人がいると思います。このリーダーはどのようにして決まっているのでしょうか? 社内での肩書き?経験年数?これから挑むプロジェクトへの理解度でしょうか? そしてリーダーは一度決まればプロジェクトを通じてずっと変わらない固定の役割なのでしょうか? 組織の体制図に表現されるリーダーは固定ですし、組織ごとの...

2016.08.22 のピックアップ

「ギルドに与して、仕事をする」という働き方

  • オリジナル記事

はじめて自分たちの会社をつくるときに重くのしかったのは、 ・仕事をどうやってつくるか ・本当に新しいチームで仕事ができるのか という2点でした。さらには、もっと先のことをみようとしたときに、恐ろしい気持ちになったことを今も覚えています。先をみすぎても、仕方のないことなのに、不安がそう駆り立て、結果さらに不安になる。 例えるならば、起業する瞬間とは「目の前に向こう岸がみえない谷を前に佇んでいる」よう...

2016.08.19 のピックアップ

チームメンバーに自分を見せている?〜「ジョハリの窓」の紹介〜

  • オリジナル記事

「チームの成熟度」はプロジェクトの成功に必要なことの1つ プロジェクトがうまく進み、プロジェクトの目標に近づく要因の1つにチームの成熟度があります。 ここでは「メンバーそれぞれがお互いのことをどれほど知っていて、理解しあっているか?」をチームの成熟度と呼びます。 プロジェクトを成功させるためのスキルがチームに揃っていることも必要ですが、スキルの効果をより活かすためにチームの成熟度も必要となってきま...

2016.08.17 のピックアップ

プログラマなら「道具」に愛着を持とう

  • オリジナル記事

プログラマという仕事は、「職人」と例えられることが多いのではないかと思います。 確かに、凄腕のプログラマの方の仕事に対する凄みは、熟練の職人を思わせるものが多いです。 そんな職人の方たちに共通していると感じるのが、「道具」への愛着です。 例えば宮大工の職人などは、その素材に至るまで愛情を持ち、それこそ自分の手に馴染むように改良に改良を加え続けたといいます。 (竹中大工道具館という、大工道具専門の博...

2016.08.09 のピックアップ

キャリアを考える際のロールモデルはどこで見つけるか?

  • オリジナル記事

「キャリアを考える」ということ 「この先、どうなりたいのか?そのためにどのようなスキルを身につけ、どのような経験を詰めばいいのか?」といった「自分のキャリアを考える」ということは、経験年数が少ない若手だけでなく、ベテランであっても必要なことです。むしろ色々な経験をしていたりするベテランだからこそ、「自分のキャリア」と向き合うことがより必要になるかもしれません。 ギルドワークスではキャリアを考える場...

2016.07.19 のピックアップ

「俺のエクストリームプログラミング入門 」を合宿で聞いた

  • オリジナル記事

先日、ギルドワークスの合宿の一コマで永和システムマネジメントの木下 史彦さんに「俺の エクストリームプログラミング入門 」と題して「木下さんなりのアジャイルについての考え」を話してもらいました。 木下さんと言えば「エクストリームプログラミング(XP)」 私は、何度か木下さんの発表を聞いたり、お話したことはありましたが、なんとなく「木下さんと言えばXP」という印象がありました。 そして今回も「俺の ...

2016.07.05 のピックアップ

あなたがしたいのは"転職"?それとも"転社"?

  • オリジナル記事

あなたがしたいのは"転職"?それとも"転社"? 人材流動性の高まりという言葉の通り、毎月のように多くのディベロッパー、エンジニアが転職して、新天地に旅立っていくのを見聞きします。ある人はSIerから事業会社の中のWebサービスへ、またある人はソーシャルゲームへ、またある人は起業するといった感じで旅立つ先は様々です。 このような転職話を見聞きしたり、転職の相談をされるたびに思うことは「"転職"をした...

2016.07.04 のピックアップ

大工から引き継がれたソフトウェア職人気質

  • オリジナル記事

ソースのdiffを取るように、キャリアのdiffを取る 数年に1度は改訂する個人ドキュメントに、職務経歴書があると思います。ドキュメントとしては書くのにたいへん面倒な部類に入りますが、1回作っておくと後は更新で済むので、便利ですね。私が改訂したのは、もう何年も前で、すっかり放置しております。人生が安定してきたのかもしれません。 職歴すなわちキャリアのログをweb上に記録し、他の人と見せ合うことがで...

2016.05.02 のピックアップ

「つたえる」力を伸ばすための知識をインプットしよう

  • オリジナル記事

ギルドワークスの佐々木です。 大型連休の方も多いのではないでしょうか。 普段慌ただしく仕事をしている人は、ゆっくりとインプットする時間をとれるタイミングかもしれませんね。 そこで、本記事では「つたえる」力を伸ばす知識をインプットする書籍を紹介しようと思います。 「つたえる」力を伸ばすための書籍 以下は、私からの書籍紹介です。 1. 人間中心設計入門 (HCDライブラリー) 最近出版された、人間中心...

2016.05.02 のピックアップ

ゴールデンウィークに、自分を鍛える一冊を読もう

  • オリジナル記事

ゴールデンウィークももう半分を過ぎてしまいましたね。そろそろ休みに飽きてきた方もいるのではないでしょうか? そんな皆さんに、ゴールデンウィークだからこそ、ゆっくり読みたい本を紹介します。 そう、時間があるときしか読めない分厚い本、所謂「鈍器本」と呼ばれるモノを、一冊読んでみませんか? コードコンプリート まずは、プログラマーなら一度は読みたい、けれどもかなりの分厚さなので、読み切れていない人もいる...

さらに読み込む