成長しつづけるデベロッパーのための情報タブロイド

小さく実験して学ぶにはどうするか?〜月と、人狼。第03回〜

写真:中村 洋中村 洋

【月と、人狼。 第03回「小さく実験して学ぶにはどうするか?」】の話です。 「月と人狼。」の背景は市谷と中村洋の2人が、毎回テーマを決めて語り合う場を始めました。に書いているので、よければ読んでみてください。 第03回「小さく実験して学ぶにはどうするか?」 価値探索における小さく実験して学ぶとはどういうものか? ・ 巻き込む範囲をいきなり大きくしない。社内でやる時にうまくいかなかった時に説明する範…

これまでタフだった価値探索、コーチそれぞれの現場の話〜月と、人狼。第02回〜

写真:中村 洋中村 洋

【月と、人狼。 第02回「これまでタフだった価値探索、コーチそれぞれの現場」】の話です。 「月と人狼。」の背景は市谷と中村洋の2人が、毎回テーマを決めて語り合う場を始めました。に書いているので、よければ読んでみてください。 第02回「これまでタフだった価値探索、コーチそれぞれの現場」 そもそもなんで価値探索や現場コーチをやるようになったのか? 現場コーチとは? ・現場が自分達で課題を発見して、実験…

「正しいものを正しくつくる」プロジェクト

あなたの事業仮説、本当に正しいものですか?

「いきなり最強チーム」プロジェクト

ban_ikinari

状況判断で駆動する「機略型のアジャイル開発」

写真:市谷 聡啓市谷 聡啓

見積もりができない。どうする?  見積もりって大事ですよね。見積もりは何のために行なうものでしょうか?開発が終わるかどうかの見立てを立てたい。そうですね、たいてい使えるお金と時間には制約があるので、やろうとしていることが本当に完了できるのか、誰しもが把握しておかなければならないことでしょう。それに、開発チームにとってはペースを掴むためにも見積もりは必要ですね。  では、見積もりが出来ないような場合…

タイムラインをつかっていこう!(後半)

写真:川瀬 浩也川瀬 浩也

この記事は、ギルドワークス アドベントカレンダーの23日目の記事です。 今回は、ふりかえりの技法「タイムライン」をつかって良かったことを、お話しをしたいと思います。 #タイムラインについての説明は、「タイムラインを使っていこう!(前半)」をご参照ください。 現場でタイムラインを使ってよかったこと タイムラインを使ってよかったことはたくさんありますが、現場支援の立場でよかったことを言葉を置き換えると…

ポイント
3