DevTabは、ギルドワークス株式会社の運営する、"コードの力”を信じるデベロッパーに向けた記事を集めたサイトです。

デベロッパーに必要な下記の6つの力をそれぞれ「タブ」として切り分けて記事を掲載しています。よりよいコードを書きたい、よりよいプロダクトをつくりたい、そんな想いをもつデベロッパーの皆さんが、少しでも理想に近づけるような記事を紹介しています。

自分の活動を見える化する「色つき星取表」

2017.12.18

オリジナル記事

ピックアップ

中村 洋

この記事は、ギルドワークス アドベントカレンダーの18日目の記事です。 今回は、「色つき星取表」を紹介します。 「色つき星取表」ってなに? 結城浩さんが紹介されている自分の活動を見える化するやり方の1つです。 最近の自分がどんな活動に力を入れているのかを簡単に把握する方法(「色つき星取表」を使う) - 結城浩のはてな日記 放置プロジェクトをなくすために「色つき星取表」を使ってみよう|結城浩 この「…

3フェーズテストで自動テストコードを見やすくしよう

2017.12.11

オリジナル記事

ピックアップ

前川 博志

この記事は、ギルドワークスアドベントカレンダーの記事です。 自動テストコード、皆さんの中にも書いている方は多いでしょう。 ですが、自動テストコードをダラダラ書いていると、 一体何をテストしているんだろう? というふうになりませんか? テスト管理的な意味でも、自動テストコードで何をテストしているかわからないというのは非常に厄介です。 仮にテストが落ちたとして、 それがどんな意味を持っているテストなの…

普段の作業を少し楽にするコマンドラインツール

2017.12.07

オリジナル記事

ピックアップ

前川 博志

この記事は、ギルドワークスアドベントカレンダーの記事です。 突然ですが、プログラマの三大美徳を皆さんご存知でしょうか? 怠惰・短気・傲慢 という、普通だと美徳ではいえないような性質を指します。その心は、ちょっとでも無駄な作業をなくし、本当に生産的なことだけをやっていきたい、というプログラマとして持つべき心構えを指しているわけですね。 さて、そんなわけで、プログラマたるもの、いろんなものを自動化・省…

TDD Kataのすゝめ

2017.12.03

オリジナル記事

ピックアップ

前川 博志

この記事は、 ギルドワークス アドベントカレンダーの三日目の記事です。 テスト駆動開発は難しい テスト駆動開発とは、もう殆どの皆さんには説明の必要はないでしょうが、 テストを先に書き、その後に実装を行う という開発方法です。 テスト駆動開発を行うことで、素早いフィードバックを得ながらコードを書き、そして洗練させていくことができると 言われています。 ですが、テスト駆動開発を取り組むにあたって、いき…

学び、経験して、一人前を目指すハイレベルな場 〜 新人・越にとってのギルドワークス 〜

2017.05.19

オリジナル記事

ピックアップ

ギルドワークス

「普通のプログラマはいないんじゃないの?」「ベテランしか募集してないんじゃ?」「名前は聞くけれどよく分からない」と思われがちなギルドワークス。 いったいどんな会社で、どんな人が働いているのか。ギルドワークスの若手社員である越(と先輩社員の前川)について、先日インタビューしていただいた内容を記事にしました。 きっかけは元同僚 ー ギルドワークスに入社するきっかけは? 越:2014年4月に新卒で1社目…

なかなか身につけるのが難しい開発の習慣

2017.03.01

オリジナル記事

ピックアップ

前川 博志

世の中には色々な開発に関するプラクティスがあります。特にアジャイル開発の文脈では、テスト駆動開発やペアプログラミングなど、多くのプラクティスが知られています。 ただ、実際にこれらのプラクティスを行おうとしても、「時間がない」「細かい部分のやり方がわからない」など様々な理由で、取り組み自体が徹底できず中途半端になることが多いのではないかと思います。 「できるとこだけテストコードを書こう」 「やれると…

現場コーチでバディを組むことの意義

2017.01.05

オリジナル記事

ピックアップ

中村 洋

ギルドワークスの現場コーチがコーチするチームは必ず「ふりかえり」を行い、フィードバックループを強化するようにします。 現場コーチはひとりで現場にいることもあり、自身へのフィードバックループが働きづらいこともあります。このような時、次の作戦やアクションを導き出す根拠が見誤ってしまったり、視野が狭くなってしまい、判断を誤る可能性があります。 このような状態になりそうな時には、バディを組んで現場コーチを…

仕事を共にする方に推薦している4冊の書籍

2016.10.21

オリジナル記事

ピックアップ

市谷 聡啓

ギルドワークス市谷です。 これから開発をはじめようという際に、お客様に一読をお勧めする書籍があります。 『アジャイルサムライ』です。 ※注意:この記事は2015年5月25日にGuildWorks Blogで公開したエントリをリライトしたものです。 発刊から相応の時間が経っていますが、どのように開発を進めていくことになるのか、ざっと把握して頂くためには未だ便利な一冊です。ただ、事業会社に所属し開発の…

「機械学習基本技能習得プログラム」のご案内

2016.09.21

外部記事(コメントつき)

masahiroaraki.github.io

京都工芸繊維大学で行われる、機械学習セミナーの紹介です。

これは面白そう! 最近流行りのAIについて、このようにしっかりと学習できる場は少ないので、関西近郊の方は是非行ってみては。

「リモートワークでの1日」と「やってみて感じた3つのこと」

2016.09.16

オリジナル記事

ピックアップ

中村 洋

ギルドワークスでは東京、鎌倉、宮城、大阪、京都でリモートワークをしています。私も現場コートとして現場に行く以外は自宅などでリモートワークをしています。 今回はそんなリモートワークの1日の話です。 ギルドワークスのリモートワークがどのような技術で支えられているかはギルドワークスのリモートワークを支える技術で書かれていますので、興味がある方はそちらもご覧ください。 ※注意:この記事は2014年10月8…

さらに読み込む